最近流行りのプロジェクションマッピング

数年前からプロジェクションマッピングを使った映像表現が増えてきたけど、
HYUNDAIで使われたプロジェクションマッピングのプロモーションが
素晴らしかったのでブログで紹介。

今までは壁や柱の凸凹を使った表現が多かったけど、
この規模のもので商品自体を置いて表現したのは初めてみた。

基本は白のスクリーンに投影してて、真ん中に本物の車置いてるだけだから、
作り方としてはシンプル。

でもスゴイの一言。



日本じゃまたプロジェクションマッピングの事例はあまり見かけないけど、
一度は生で見てみたい。

初めて見たプロジェクションマッピングはこれ↓
衝撃受けたなぁ。こうゆう表現があるのか!っと。
自分もいつか作ってみたい。



このブログ記事について

このページは2011年4月23日 18:52に書かれた記事です。

前の記事は[私事ですが...背中を19針縫いました。]です。


次の記事は[空気感が良いアニメーション]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。