12月11日渋谷のWOMBでおこなわれるCut&Pasteの本戦に出場することになりました。
参加する部門はモーショングラフィックス部門です。

Cut&Paste in Japan

Cut&Pasteとは決められたテーマを元に、
制限時間内で作品を作るという大会です。

2Dと3Dはその場でテーマを与えられ、
20分の制限時間内に観客の前でリアルタイムに制作しますが。
モーショングラフィックス部門は映像作品なので、
一週間前にテーマが発表され、
8時間を使って1つの作品を制作するそうです。

大会の様子などは去年出場して優勝した細金氏のブログで知りました。

参加のきっかけは去年は観客として観に行き、
来年もあったら参加してみたいなぁっと思っていたら、
今年もエントリーが始まったのをTwitterで発見し、軽い気持ちでエントリー。

一次は過去の作品実績で通過し、二次に進みました。

二次は2Dと3Dは実制作があるのですが、
モーショングラフィックス部門は制作時間の関係でトークのみ。

完全にトーク&質問だったので、
まったく手応えとかはわかりませんでしたが、
無事に本戦に出場することとなりました。

モーショングラフィックス部門の審査員は、
中島信也さん、秋元きつねさん、長添雅嗣さんと著名な方ばかり。

ほかの参加者のかたの情報はまだ知りませんが、
普段Webデザイナーをやっている僕が
どこまで映像屋さんに立ち向かえるのか!
というのがネックだと思います。

モーショングラフィックス部門の外敵、
K-1で言うところのアリスター・オーフレイムを目指して頑張りたいと思います。

もしこれで勝ったらNewYorkで行われる大会に出場することとなります。
頑張ります!

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。