SUMMER SONIC2010 Tokyo Day1参戦! ~その1~

今年もサマソニに参戦してきました。



昨年同様バイクで横浜から幕張へ。
昨年はお盆だったので首都高がかなり渋滞していたけど、
今年は一週前だったので渋滞も全然ありませんでした。

■グッズ購入
現地に到着して毎年買ってるグッズの長蛇の列へ。
いつもは会場の9時から並んでたんだけど、
今年はちょっと遅れて9時20分ごろから並びました。



っがしかし、今年は列の進みが異様に遅い。
昨年から始まったモバイル会員になると
優先的にグッズが買える列があり、
昨年は初の試みだったせいかその列には全然人がいなかったけど、
今年はその列までもがものすごく長く、
そのせいで普通に並んでる人の列の進みが悪かったんだと思います。

一ヶ月315円払って会員になっただけで、
列に並ばなくていい優先させるなんてアホなことをするんじゃないよ。
どうせ来月にはみんな解約してるっつぅーの!
っと今年も思いました。

そして嫌な予感的中。
1時間以上並んでいるにもかかわらず、
列が真ん中までしか進んでいないという状況。
絶対に見逃せないFACTまで20分を切ったところで
毎年絶対買っているTシャツ購入を諦め、
マリーンステージに向かいました。

あとからわかったことだけど、メッセ会場のほうは、
モバイル会員の優先列がないらしいので、
幕張のほうで並んで買って、
ダッシュでマリーン向かえば間に合ったかもですね。
来年はそうしてみようと思います。


■FACT
FACTはパンクスプリング以来見るのが2回目だけど、
相変わらず演奏力も高く、キャッチなメロディーが最高でした。
パンクスプリングより盛り上がってた印象だけど、
一緒に歌える場所で歌ってる人が周りにあまりいなかった。

終演後も周りで
「オレFACT知らないけどめちゃ盛り上がれた!」
って言ってる人がチラホラいたので、
今後はもっとすごいことになっていくでしょう。

自分的には聴きたかった何曲かやってくれなかったのが残念でした。
秋には単独ツアーも決定してるらしいので行ってみようかなぁ。

この曲を最後をみんなで合唱したいですねー。
3分30秒あたりから。




■3OH!3
そしてマリーンステージFACTの次は3OH!3。
ただ残念なことにFACT終わりでかなりの人達が出ていってしまい、
結構寂しい感じになってました。
と言っても自分も知ってる曲は下の1曲くらい。
昨年USラジオチャートでかなりかかってました。



でも彼らの楽曲はノリがいいものばかりなので、
知らない曲でも全然盛り上がたのでよかったです。

彼らを見て去年サマソニに出場したHOLLYWOOD UNDEADを思い出しました。


■ALL TIME LOW
そしてお次はALL TIME LOW。
名前は聞いたことあるけど、曲は一曲も知りません。

実際聞いてみたらキャッチなメロディー。そしてイケメン。
NEW FOUND GLORYみたいで非常に聴きやすく、
キッズウケするような曲ばかりでした。




■KREVA
次はKREVA。
KREVAを見るのは2年前にYouTubeの招待ライブで見て以来2回目。

J-POPはあまり聴かないけど、 盛り上げ方はやっぱりうまい。
でも思ったより客が少なかった気がする。
多分J-POP好きは同日開催で被ってしまった、
ROCK IN FESTIVALに行ったんだろうと思います。

KREVA前から猛暑の中上下白のスーツを着たオジサンたちがいました。
どっからどう見ても永ちゃんファン。
若者から写真撮影を頼まれ、
何十人の人たちと一緒に写真を撮ってる光景は、
ちょっと異様な光景でした。

そんなおじさんたちもKREVAのときは、
ぽかーんっとしてました。
ってそりゃそうですよねー。

なんだこのチャライ音楽は!ロックじゃねーよ!
って感じなんだと思います。


■矢沢永吉
そしてお次は永ちゃん。
実はKREVA前にメッセに移動しようかと思ってたんだけど、
永ちゃんを一度は見たいと思ったので、
マリーンに残り永ちゃんを見ました。

還暦を超えたとは思えない素晴らしい歌と、
白いマイクをブンブン振り回すパフォーマンス。
カッコイイおじさんでした。
もうお爺ちゃんって言われたもおかしくない年齢なのにすごすぎます。

実は学生時代コンサートスタッフのバイトをしているとき、
永ちゃんのライブに警備で行ったら、
正直マナーの良いとは言えない客が多かったので、
ちょっと心配してましたが、
サマソニということもあってか大半は若者で、
永ちゃんファンは一部しかいませんでした。

永ちゃんはMCも面白く、
「水ちゃんと飲んでね!」
「塩なめて頑張ろうね!」
とか言いながらお客さんを笑わせてました。

みんながタオルを上に投げる
止まらいha~haを聴き、
最後の一曲を残して絶対見逃せない
30 SECOND TO MARSを見るために急いでメッセに移動。

つづく...

このブログ記事について

このページは2010年8月 8日 21:00に書かれた記事です。

前の記事は[次期Lightwaveの詳細が発表されました。]です。


次の記事は[SUMMER SONIC2010 Tokyo Day1参戦! ~その2~]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。