次期Lightwaveの詳細が発表されました。

やっと次期Lightwaveの詳細が発表されましたね。

2009年4月にこのブログでCOREのことについて書いてましたが、
あれから1年半も経ちました。



Lightwave9が発売されたのは2006年のことなので4年も経ってます。
CG業界もこの4年間で色々ありましたね...。

次期Lightwaveでは今までのLightwaveを捨て、
LightwaveCOREという新たなバージョンをリリースすると思いきや、
蓋を開けてみたらLightwave10という名前になっていました。


新機能リストを見るとわかるように、
LightwaveCOREと従来のLightwaveに新機能追加(COREエンジン)したものを
Lightwave10として販売するようですね。 

■LightwaveCORE 
・モデリングとアニメーションの統合ソフト。
・1から設計を見直し、プログラムしなおした。
・従来までのプラグイン等は使えなくなる?
・ファイルフォーマットは従来のlwo,lwsファイルからColladaファイルに変更?
・インターフェイスが変わってるので従来のユーザーは多少戸惑うかも?

■Lightwave10 モデラー&レイアウト
・従来のLightwaveにCOREエンジンを搭載したソフト。 
・従来のLightwaveに改良等を加えた。
・従来のプラグインは問題なく使える?
・従来のLightwaveにCOREエンジンを組み込んだことにより
 さらに不安定になるかも?

サイトにアップされているキャプチャ画面も、
4つのうち3つは従来のLightwaveで、1つだけCOREです。

 


新機能リストには新機能だけが載ってるけど、
従来の機能がLightwaveCORE単体でどこまで実現できるか気になるところ。


NewTek的には従来のLightwaveを捨て、
LightwaveCORE一本に絞りたかったんだろうけど、
機能不足の問題や、開発スピード、従来のユーザーのことを考慮して、
そこまでリスキーなことはできなかったんだと思います。

今後は従来のLightwaveとLightwaveCOREを平行して開発を進め、
頃合いを見てLightwaveCORE一本で行くと思われます。

FPrimeのようなビューポードプレビューレンダリング(VPR)が入っているので、
WorlyLabs系のプラグインはすべてCOREに吸収されたのかもしれないですね。 
ここ数年新規プラグインもアップデートもしていなかったので。


少しネガティブなことも書いてしまいましたが、
この価格でここまでのことができるCGソフトはほかにはありません。

昔は高機能版と低機能版で分けていた オートデスク社のハイエンドソフトの
Maya,3DS Max,Sofitimageは最近パッケージと価格が見直され、
すべて50万近い値段になってしまいました。

モーショングラフィックスに特化している
最近日本での台頭もすごいCINEMA 4Dは確かに高機能ですが、
全部の機能が入っているStudioBundleは50万以上します。

CINEMA 4Dが売れているのは、
モーショングラフィックスやAfterEffectsとの連携等ができる、
BroadcastEditionが売れていると思われ、
Lightwaveのようにモデリングからアニメーションまで
オールマイティにやろうとしている人が購入しているわけではなさそうです。


今後は高度すぎるオートデスクス社の高価な3製品。
高度だけど安価なLightwave。
派手な動きが簡単にできてしまうCINEMA 4D。
と言った感じでうまく棲み分けがされていくのではないでしょうか。

Lightwaveユーザーの自分としては今後のLightwaveには期待しています。
とは言いつつもCINEMA 4Dにも惹かれている今日この頃...。

そんなLightwaveも8月15日まで50本限定で65000円で購入できるようです。
次期バージョンの英語版も無償で付いてくるようなので、
興味のある方は購入を検討してみては?

次期Lightwaveから値上がりは間違いないと言われてるので、
この値段で買えるのも終わりかもしれません。
多分Lightwave10は20万近い値段になると思います。

このブログ記事について

このページは2010年8月 4日 20:26に書かれた記事です。

前の記事は[AutoHotkeyを使ってキーボードをカスタマイズ]です。


次の記事は[SUMMER SONIC2010 Tokyo Day1参戦! ~その1~]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。