国立競技場で開催された陸上競技大会に...

昨年に続き参加してきました。

今回参加した種目は800Mとマイルリレー。
所属しているWindRunというランニングサークルから出場しました。

国立競技場


毎度大会前はバタバタしてるけど、
今回も前日AfterEffectsNightに参加して、
その後打ち上げに参加し、その後家に戻って仕事をしたりで、
結構バタバタしてました。

最後のトレーニングは1週間前のフットサル...。
ってこれトレーニングじゃないでしょ!
その上フットサルで脛を痛めているという...。


大会当日800Mのスタート時間は14:50ったんですが、
現地に着いたのが14:10というチャレンジャーっぷり。

着替えたり色々してたらどんどん時間がなくなって、
サークルの人たちと合流もせず、
そのまま15分だけアップしてすぐに走りました。

800Mの1週目は67秒くらい。
結果は2'19"。

目標が2'15"だっただけに非常に残念なタイム。
まぁ準備とか考えれば当たり前だけど。


800Mの1時間半後にマイルリレーが控えていたので、
みんなと合流せずそのまま別の場所で1時間ほど寝て体力を回復し、
20分ほど前にみんなと合流し、マイルリレーを走りました。

第一走者だったのでバトンをもらってクラウチングスタート。
何度やってもこの体勢からのスタートは慣れない。
僕みたいなそんなに早くない人間は
普通に立って走ったほうが速い気がする。

まぁそこそこな感じで走れたんだけど、
あんまり速く走れたとは思わなかった。

でも走り終わったらみんなから速かった!
と言われてちょっとビックリ。

現役のときは足が動かなくなったら腕を動かすようにしてたんだけど、
ここ最近のレースではできてなかった。
でも一ヶ月前に買った懸垂マシンの筋トレのおかげで、
何とか腕が動かせるようになったので、
足が動かなくなっても腕の振りで何とかカバーできるようになったと思う。

大会後は打ち上げがあったんだけど、
ちょいと用事と家に帰って仕事があったので断念。

あんまりほかの人たちと話せなかったので、
次回はいろんな人たちと話せるようにしたいです。

このブログ記事について

このページは2009年10月25日 23:08に書かれた記事です。

前の記事は[Flash制作に欠かせない3つのツール@BMA_JAPAN編]です。


次の記事は[映像とダンスをシンクロさせたイケてる動画]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。