Lightwave Coreについて

以前のブログでLightwave10が出るって書いたけど、
Lightwave10ではなく、LightwaveCOREなんですねぇ。

http://www.newtek.com/lightwave/core/

知らなんだ。

翻訳してくれている人たちの情報を読むと、
プログラムは1から書き直しているとか、
LayoutとModelerがついに統合したとかかなり変わるみたい。

値段が今までのLightwaveとほとんど変わらないって話なので、
どうなるかはわかりませんが、
もし値段が上がるようであれば、
ユーザーはほかのCGソフトに流れていく気がする。

CGソフトってソフトによって操作性が全然違うから、
LightwaveCoreの操作を1から覚えなおすくらいなら、
ほかのソフトを覚えたほうがいいってなると思う。


ってかプログラムを1から書き直すのはもうすでに遅い気がする。

以前Lightwave開発者がプログラムを1から書き直そうとしたけど、
保守的なNewtekはそれを許さず、
結局その人たちは独立してModoを作ったんだったかな?確か。

その頃ならもしかしたらLightwaveの時代が来てたかもしれないけど、
ずいぶんCG業界の情勢は変わちゃってるだろうし。

4大CGソフトと言われたソフトのうち3つは
Autodeskが開発・販売してるし、
Modoのシェアもそれなりに増えてきてるみたいだし。

LightwaveCoreは今までのプラグインが使えるってことはないだろうから、
FPrimeやSasquachなどを購入したユーザーはどうなるのかねぇ?

ってかWorlyLabはここ2年くらいどのプラグインも
アップデートしてないみたいだけど、
もしかしたらLightwaveの開発チームに入ったのかな?
INOさんみたいに。

このブログ記事について

このページは2009年4月 2日 13:08に書かれた記事です。

前の記事は[PhotoshopCS4のフルスクリーンモードでタスクバーを表示させる方法(Windowsのみ)]です。


次の記事は[[09.04.04]Adobe Design Summit 2009に...vol.1]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。