フォトショップの起動が遅くなった理由

フォトショップを起動して、拡張機能読み込みの部分でずっと止まってしまい、
起動が完了するまで5分以上かかっていた。
原因を調べるためにプリセットフォルダの中を削除したり、
復活したりしていたら原因がわかった。

自分で作ったパターンが増えすぎたせいで、
そのファイルを読み込むのに時間が掛かってたみたい。

ってか1MBもないパターンファイルのせいで
起動が5分以上かかるってどうなのよ、Adobeさん。

以下パターンファイルの階層
ProgramFile
C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS3\プリセット

Userフォルダ
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Adobe Photoshop CS3

パターンは必要なときだけ、
必要なものを読み込むのがいいみたい。

ブラシとかは大丈夫なのになぁ...なぜパターンだけが...。

CS4からこの問題が解決してることを祈ります。

このブログ記事について

このページは2008年12月17日 13:50に書かれた記事です。

前の記事は[PhotoshopCS3のバニシングポイントで制作を3ds形式で書き出して、Lightwaveに読み込んだときのバグ]です。


次の記事は[第57回 大田区ロードレースに...]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。