PhotoshopCS3のバニシングポイントで制作を3ds形式で書き出して、Lightwaveに読み込んだときのバグ

Photoshop CS3のバニシングポイントで制作した3Dデータを
3ds形式で書き出して、Lightwaveで読み込むと
UVマップのレイヤー不透明度が0%になってしまっているので、
100%に変更しないといけない。

プレビューだとテクスチャが見えているのに、
レンダリングすると見えないから焦った。

そのほかにもポリゴンが反転されてたりと問題はいくつかあるようで...。

Photoshopが原因なのか、LightWaveが原因なのかは、
3DS MAXを持っていない僕にはわからない。

lightwave_3ds.jpg

このブログ記事について

このページは2008年12月11日 11:54に書かれた記事です。

前の記事は[LINKIN PARK - Road to Revolution Live at Milton Keynes]です。


次の記事は[フォトショップの起動が遅くなった理由]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。