スタジオジブリ・レイアウト展に...

行ってきた。

チケットはローソンチケットのみで、基本は当日券は販売しないということで、
人数制限をして、ゆっくりと見て回れるようにしてるんだろう...
っと思ってたんですけど、全然そんなことはなかったです。

人の多いこと多いこと。
一番初めの作品を見るのに6分くらいかかりました。

入り口の係員の人が
「見るのに順番はありません!お好きな作品から見ていただいて結構です!」
っと言っていたので、
よし!それなら奥に行って、すいているところから見よう!っと思い、
奥に突き進んだんですけど、どこも人、ひと、ヒト...。
結局最後まで行ってしまい、
まぁいいや先に地下に行くか!っと思ったら、
「一度地下に降りると、戻ってこれません。」との看板が...
って戻れんのかぁーい!チィーン!
by 髭男爵

仕方がないので人をかき分け、そのまま入り口まで再び戻りました。
空いていたのは「ホーホケキョ、となりの山田くん」と、
ジブリの昔の作品くらいだったかなぁ。

僕としては「On Your Mark」のレイアウトを見れたことに感動しました!
良かったなぁ...あれ。また見たくなってきた。

時間もあまりなかったので、
ほぼ全部チラチラとチラ見しまくって、
結局ショップでオフィシャルブックを買いました。

ほとんどの展示されてるレイアウトがそれに載ってます!

値段は2900円!400P!すごい!
男鹿和雄展のオフィシャルブック買いましたけど、
この内容で、このボリュームで、この値段...安すぎる...

人混みが嫌いな人は、
わざわざチケット買って中にあるショップで買わなくても、
入り口横の現代美術館の売店で普通に売っているので、
そっちでいいかも!

最後の【On Your Mark】の動画を...。
歌はCHAGE&ASKAです。



なんど見てもいいっすねぇー。

このブログ記事について

このページは2008年9月21日 22:12に書かれた記事です。

前の記事は[Nike+ Human Race Mt. Fujiに...]です。


次の記事は[久々の3連休]です。

最近の記事はインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。